top of page

味付けが苦手な人、お料理の苦手克服に、材料3つで作れる簡単ハンバーグソースの作り方

3つの材料を合わせるだけで作れるお店みたいな味わいのハンバーグソースの作り方

ハンバーグ以外にも鶏肉、豚肉、お魚料理にもつかえます


美味しそうなソースがかかったハンバーグ

味付けが苦手な人、お料理の苦手克服に、材料3つで作れる簡単ハンバーグソースの作り方は

調味料の掛け算。

この組み合わせで作るとお店のハンバーグみたいな

甘酸っぱいちょっと大人なバルサミコソースっぽい雰囲気にしあがります。


味付けが苦手な人、お料理の苦手克服に、材料3つで作れる簡単ハンバーグソースの作り方



合わさったソースの材料

使用する材料は「ぽん酢」「みりん」「粒マスタード」


味わい掛け算の秘密


ぽん酢…酸味とお醤油の香ばしい風味

みりん…甘さ、照り、とろみ

粒マスタード…洋食の風味


ポン酢に含まれている「酢」には内臓脂肪の減少、血圧低下、血糖値上昇の抑制効果、柑橘類に含まれる「クエン酸」には疲労回復効果やアンチエイジング効果、ミネラルの吸収をサポートする効果などがあるといわれています。 その他にビタミン、食物繊維、アミノ酸が含まれているので、健康的な調味料として注目されています。本みりんにはいろいろな種類のアミノ酸が含まれています。必須アミノ酸の一種であるロイシンには、疲労回復や筋力アップに効果があるといわれており、肝機能を高めたり、血糖値の調整を助ける働きもあります。

詳しい分量はこんな感じ


ハンバーグ3個くらいの目安


<ソース材料>

•ぽん酢‥‥‥大さじ2

•みりん‥‥‥大さじ1

•粒マスタード・・・・・・小さじ1


合わせたソースをに絡めるだけ


ハンバーグにソースを絡めている様子

ハンバーグだけでなくソテーした鶏肉、牛肉や豚肉の野菜肉巻き、お魚など幅広く活用できます。


味付けが苦手な方でも!


味付けに自信がなくてもベースの調味料がまとめてくれるので安心!


まとめ


いかがでしたか?調味料の味わいを掛け算した活用幅ひろいソース。

味付けを楽にまとめられるのでとても便利です。

ぜひ、お試しくださいね!

閲覧数:20回0件のコメント

Comentários


bottom of page