top of page

抑えて安心!カレイとゴボウの煮付け


難しそうに思えるお魚の煮付け。

ポイントを抑えて作れば意外と簡単で、毎日のごはんで活躍できちゃいます。

作れたらお料理上手か持って思ちゃうのも嬉しいポイント。


今日のレシピのカレイの煮付けを基本にしてお魚の煮付けの手順とコツをご紹介♪


魚の煮付けのコツ 基本の調味料



調味料は醤油、味醂、料理酒。


調理の仕方



✎*。魚は煮汁を煮立ててから入れる

魚の旨味の流出も少なく、生臭さが出にく、

他の食材にも移りにくい&煮崩れの予防にも


生臭さ防止に役立つ食材

魚の生臭さの軽減に生姜はもちろん一緒に煮ますが、

おすすめなのがゴボウ。


ゴボウの独特の香りがプラスされることでお魚の生臭さもあまり気にならなく♪

ゴボウも味が染み込んでとっても美味しく♪


煮崩れしにくくするオススメの方法



✎*。魚のサイズに合わせたお鍋で

隙間が少ない方が魚が動きにく煮崩れの予防にも



カレイとゴボウの煮付けレシピ



□ 材料 2人分 □ 時間 30分


•カレイ(赤カレイ)の切身‥‥‥2切れ(300gくらい)

•ごぼう‥‥‥1/2本(80g)

•生姜・・・・・・15g


<煮汁>

•水・・・・・・200ml

•醤油・・・・・・大さじ2

•料理酒・・・・・・大さじ3

•みりん・・・・・・大さじ3

 

作り方

下準備

生姜を薄切りにする

ゴボウは皮をこそぎ、縦半分に切り

3センチほどのぶつ切りにして5分ほど水にさらしておく


❶フライパンに煮汁の材料を入れに立たせる

❷カレイ(皮目の黒いほうを上にして)とゴボウを入れる

❸再び煮立ったら煮汁をかけながら煮汁が半量になるまで15分ほど煮る

 

詳しい工程は動画でおさらい



ふっくらとした味わい豊かなカレイとゴボウの煮付け

旦那も美味しいってあっという間に食べちゃいました(笑)

旨味が染み込んだ煮汁も炊き立てご飯とも相性抜群!ぜひお試しください!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page